田丸篤志、村瀬歩、山本和臣、天﨑滉平、峰岸佳がAGF2019『I★CHU PROJECTステージ』に登場!

11月9日、乙女ゲーム・アニメ・コミック・声優・グッズ・コスプレなど、女の子のためのすべてが集まる池袋の大型イベント『アニメイトガールズフェスティバル2019(AGF2019)』が開催され、噴水広場ステージで行われた『I★CHU PROJECTステージ』に田丸篤志(鳶倉アキヲ 役)、村瀬歩(華房心 役)、山本和臣(及川桃助 役)、天﨑滉平(神楽坂ルナ 役)、峰岸佳(朴木十夜 役)が出演した。

アイ★チュウのテーマ曲が流れると、曲に合わせて観客が拍手し出演者一同が登場。峰岸が会場にいる観客に向かって「皆さん、こんにちは!」と問いかけると「こんにちは!」と会場に集まった沢山の観客が高揚感いっぱいの声で応えた。

自己紹介では、山本が「及川桃助役、山本和臣です。今日は宜しくお願いします。今日はですね、リッキー(桃助が持っているリスのぬいぐるみ)っぽい衣装できました。」と話すと観客から「可愛い!」と歓声が響いた。

出演者が椅子に座る中、山本は「この椅子・・・相当高いよ。」と座るのに苦戦する中、無事着席すると、その姿を見た村瀬が「なんか置物みたいで可愛いね。」とコメント。その後、実は椅子の高さは調整出来る事が判明するなど、オープニングから和やかな笑いに包まれるステージとなった。

ユニット紹介コーナーでは、ArS(アルス)に所属する田丸が「個性が本当に強いんだけど、6人が一つになると、まとまって見える不思議なユニットですね。」と語り、POP'N STAR(ポップンスター)を代表して村瀬は「最初は心ちゃんだけだったのですが2人が合流して、より賑やかに華やかになって、楽曲も沢山あり、歌っていて表情も全部違い楽しいなと思います。」と語った。また、天上天下(てんじょうてんげ)に所属する峰岸は「和テイストのグループですね。曲調も和の雰囲気がありますね。」と、それぞれのユニットについて、にこやかに語っていた。

続いてのコーナーは『このメンバーは誰!?クマ校長出題!!ジェスチャークイズ!』。クマ校長がお題に出てきたキャラクターをジェスチャーでPOP’N STARの3人に伝え、彼らが答えるというもの。

クマ校長の隣に立っていた天﨑はクマ校長の可愛さに「この距離ヤバいですよ!」と興奮気味に語った。それを見た田丸が「それ、ずるくない?」とクマ校長をギュっと抱きしめ「なんか照れるね。」と嬉しそうにしていた。

クイズは見事に全問正解という結果に。天﨑は「クマ校長の動きが上手すぎませんか?」に田丸も「クマ校長のジェスチャーが凄い。キャラクターの特徴を捉えていて流石ですね。」と絶賛していた。

出演者からも観客からも、「クマ校長、可愛い!」と言葉が終始飛び交い、更にクマ校長は観客へ投げキッスをするなどサービス精神も旺盛で、その可愛さに癒されつつ会場は盛り上がった。

クイズに正解したご褒美として、最新情報が解禁された。 まずは『アイ★チュウ Étoile Stage(エトワールステージ)』のオープニング映像が初公開されると、感激の歓声があがる。

オープニング映像の楽曲に対し、村瀬は「最初曲を聴いた時に「作詞作曲どなたですか?」って聞いたら「つんくさんです」って言われて、つんくさんの作詞作曲した歌を歌えるって凄い!って思いましたね。」と嬉しそうに語った。

また、出演者が演じる5人の新衣装のカードイラストが公開されると割れんばかりの歓声が響き渡った。

更にアニメ『アイ★チュウ』のPVも初公開。ロゴがゲーム版と違い、アニメ版は青とピンクに彩られている。『アイ★チュウ Étoile Stage』もアニメ『アイ★チュウ』の情報から今後も目が離せない。

最後にそれぞれ挨拶をし、峰岸は「短い時間だったんですけど、新しい情報も出ましたし、『アイ★チュウ Étoile Stage』とアニメと楽しみに待っていただけたらと思います。」と語り、田丸は「『アイ★チュウ』が始まってから年月が経っていますが、こうしてまだまだ新しいことが広がっていくんだなと思います。またイベントを開催した時に目の前に応援してくださる皆様がいると感じました。これからも『アイ★チュウ』を応援していただけたらと思います。」語った。

山本は「本日は、沢山の皆さんに集まっていただいて、未来の『アイ★チュウ』の情報を共有できて楽しかったです。『アイ★チュウ Étoile Stage』のレコーディングも始まっており、準備もしています。これからも『アイ★チュウ』楽しんでいきましょう!」とすでに収録が始まっていることを明かした。

天﨑は「たくさんの方々に見ていただきながら、POP'N STARが揃って『アイ★チュウ』の話が出来て、新衣装のキャラクターカードも見られて良かったです。やっぱりPOP'N STARは3人いないとなって思います。これから、もっともっと盛りあがると思うので引き続き宜しくお願いします。」とPOP'N STARへの思いを強く語る。

村瀬は「コンテンツのファンの方の熱気や楽しみにしている気持ちが伝わってきました。エトワールステージの新曲の収録もしました。凄くエモいというか、感情が動かされる良い曲でPOP'N STARの今までの部分もありつつも新しい部分も入っています。早く『アイ★チュウ Étoile Stage』で聴いてもらいたいです。」と新曲についての思いを強く語った。

そして、クマ校長の華麗なお辞儀に観客からは拍手。それを見た田丸は「クマ校長をお持ち帰りしたい。」と最後まで惚れ惚れしていた。

終わってしまうのが名残惜しいような表情を浮かべながらも、出演者一同で「ありがとうございました!」と締めくくり、観客に手を振りながらステージを後にした。


(文:菅原美彩) 


            

K-triangle オフィシャルサイト

役者、歌手、声優、ダンサー、エンジニアなど様々なメンバーで構成されるエンターテイメント集団・K-triangleのオフィシャルサイト