村上奈津実、伊藤彩沙、幸村恵理、小林裕介がアニメ『ミュークルドリーミー』の意気込みを語る!

1月31日、サンリオ展示会 SANRIO EXPO 2020 報道事前公開が行われ、アニメ『ミュークルドリーミー』で声優を務める、村上奈津実(日向ゆめ 役)、伊藤彩沙(月島まいら 役)、幸村恵理(今井ことこ 役)、小林裕介(南川朝陽 役)が登壇し、作品に対する思いや意気込みを語った。


【村上 奈津実 コメント】

ミュークルドリーミーという女の子の夢がいっぱい詰まった作品に携わらせていただいて主人公という重要な役を任せていただいて夢のように思っています。ゆめちゃんは元気いっぱいで明るい女の子なので、私も元気いっぱいに演じて、作品と一緒に成長していけたらなと思います。


【伊藤彩沙 コメント】

子供から大人まで知らない人はいないサンリオさんの作品に関わらせていただいて本当に嬉しく思っています。 私も小学生の頃に『おねがいマイメロディ』という作品が大好きで毎週楽しみにしていたので、今の子供の皆さんにも毎週楽しみにしてもらいたいですし「ミュークルドリーミーがあるから頑張れる」と思ってもらえるような作品になれば良いなと思います。大きなお友達の皆さんにも愛してもらえる様な作品になるように、まいらちゃんと一緒に元気いっぱい頑張りたいと思います。

【幸村恵理 コメント】 素敵な方々と素敵な作品に関われる事が出来てとても嬉しく思います。ことこちゃんは、お姉ちゃんの様な存在なので、温かく包み込めるような演技を頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。


【小林裕介 コメント】

ミュークルドリーミーのアフレコは始まっているんですが、凄く素敵な作品になっております。女の子が多いですが、男の子が見てもワクワクさせられるくらい、ゆめが色々冒険を繰り広げてくれるので、男の子、女の子関係なく見ていただけたらなと思います。僕としては中学1年を演じるというのがなかなか大変ではあるんですけど、監督からも「若さを大事に頑張ってほしい」と言われているので、若く楽しく頑張っていきたいと思います。


TVアニメ『ミュークルドリーミー』は2020年4月にテレビ東京系列で放送が開始される予定となっている。


(文:山岸一之・写真:菅原美彩)

K-triangle オフィシャルサイト

役者、歌手、声優、ダンサー、エンジニアなど様々なメンバーで構成されるエンターテイメント集団・K-triangleのオフィシャルサイト