藤田いろは、崎川みずき、白宮奈々がミスFLASH2020グランプリを受賞!12年振りの審査員特別賞は日野アリスが受賞!

1月13日、『ミスFLASH2020選考オーディション』グランプリの発表会見が行わた。プレゼンターとして、ミスFLASH2019の沙倉しずか、山岸奈津美、阿南萌花が登壇した。(阿南萌花は舞台出演のため途中退場)


ミスFLASH2020のグランプリに選ばれたのは、藤田いろは、崎川みずき、白宮奈々。更に12年振りに審査員特別賞が設けられ、日野アリスが受賞し、計4人がミスFLASH2020として活動していく事が発表された。

【藤田いろは コメント】

実感がやっと沸いたというか・・・泣きそうなんですよ。膝がガクガクしています。思い返してみると辛い事もあったけど楽しかったなと思います。ずっとフワフワしていたんですが、やっとこの場でグランプリをとれたんだと思って。応援してくださった皆さんありがとうございました。いただいた愛や応援を返して行きたいと思いますので宜しくお願いします。


【崎川みずき コメント】

率直にとても嬉しいです。受賞を知った時にメンバーがそばにいて「良かったね!」って言って抱きしめてくれて、喜びを一緒に分かち合えて嬉しかったです。不安が今までいっぱいで泣きそうだった時もありましたが、今年はいろんな世界を見たいと思っています。

【白宮奈々 コメント】

最初に受賞の連絡を聞いた時は嬉しすぎて、一人で泣きました。メチャクチャ大変だったし、1人ではどうにも出来ない事が沢山ありましたが、応援してくださった方々のおかげで走り続ける事ができました。ありがとうございました。


【日野アリス コメント】

とても光栄です。こういった賞をいただけて凄く嬉しいです。こういった活動で人生で初めてもらった賞なので、飛び上がるくらい嬉しいです。
ミスFLASHを盛り上げていけるように頑張ります。 



発表後は新旧ミスFLASHによるグラビアポージング対決が行われ、華やかにステージを彩った。


(文:山岸一之・写真:大澤良)